悪性リンパ腫の子とクローン病の親と。

クローン病の親の子が悪性リンパ腫に。ただ生きるためではなく、人間らしく生きるためにやれること、やってきたことを記録するためのブログ。

驚異の回復? 好中球数の劇的回復で治療を継続

3週目までの抗がん剤投与で棟内からの外出禁止がでるほどに減少していた好中球数。

週末を挟んで回復しなければ一週スキップするかもしれないと言われていた、その明けの月曜日の血液検査では、先生が「驚異の回復」というぐらいに数値が回復。

棟外へでることはおろか、蒸し海老のような加熱したものであればお寿司もOKとのこと。

抗がん剤投与も当初の予定どおり継続ということで、治療4週目に入る。

最初は強く出ていた吐き気も、これまでの投与とその結果を本人から聴き取り、制吐剤等を適切に入れてくれているようで至って調子よし。

本人への負担が少しでも軽くなるのであればよかった。このまま無事1クール目を終了できるといいと思う。