悪性リンパ腫の子とクローン病の親と。

クローン病の親の子が悪性リンパ腫に。ただ生きるためではなく、人間らしく生きるためにやれること、やってきたことを記録するためのブログ。

精神的に成長した気がする

悪性リンパ腫の治療を始めて1ヶ月半ほどが経過しようとしている。

最初は初めての入院、初めての抗がん剤とその副作用、学校に行けないこと、好きなこともできず、好きな食べ物も満足に食べられないというストレスからか、少し荒んだような感じだったけれども、最近は非常に柔和で朗らかになってきたように思う。

諦めからきているものではなく、寛容からきているような。

もしそうやって少しでも心の成長を得ることができたなら、この悪性リンパ腫という厄介な病気になったこともあながち悪いことばかりではないのかもしれない。