悪性リンパ腫の子とクローン病の親と。

クローン病の親の子が悪性リンパ腫に。ただ生きるためではなく、人間らしく生きるためにやれること、やってきたことを記録するためのブログ。

1クール目最後の抗がん剤投与で吐き気が強く出た

1クール目の抗がん剤投与は、投与を中止せざるを得ないような重篤な副作用がでることはなく概ね順調に進んだ。

そんな1クール最後の抗がん剤投与で、少し強めの吐き気がでたもよう。

吐き気止めの薬を出してもらって翌日朝には回復したみたいだけれども、避けがたい副作用とつきあって行くというのはなかなか精神的にもツライものがあるだろうなあ。

自分がクローン病をやったときにはプレドニンエレンタール以外で苦労した薬はないから、あまり想像が及ばない。