悪性リンパ腫の子とクローン病の親と。

クローン病の親の子が悪性リンパ腫に。ただ生きるためではなく、人間らしく生きるためにやれること、やってきたことを記録するためのブログ。

飼い犬と戯れる。が、、、

入院期間中に妹がさみしがっていたため、彼女の精神的なフォローのために飼い始めたポメラニアン

とても性格の穏やかな犬なんだけれども、やはり遊びになるとハッスルしてしまい、甘噛みをしてしまったりもする。

かたや抗がん剤治療で免疫力が落ちている息子。

舐められたり噛まれたりして感染するとよくないことになるので、見ているこっちはヒヤヒヤ。

とはいえ新しく増えた家族と楽しくふれあっている様子でもあり、治療に対するペットセラピーの効果はやっぱりあるんだろうなと思ったり。