悪性リンパ腫の子とクローン病の親と。

クローン病の親の子が悪性リンパ腫に。ただ生きるためではなく、人間らしく生きるためにやれること、やってきたことを記録するためのブログ。

第2クールの抗がん剤投与開始

が、さっそく吐き気が出てきたもよう。

医師も言っていたが、彼は薬の感受性が良いので、悪い方の作用も出やすい体質なんじゃないかということ。

制吐剤が入ったところで落ち着いたが、残念ながら院内学習はお休みとなってしまった。