悪性リンパ腫の子とクローン病の親と。

クローン病の親の子が悪性リンパ腫に。ただ生きるためではなく、人間らしく生きるためにやれること、やってきたことを記録するためのブログ。

訪問学級の指導を受けるものの、気持ちわるくて断念

近隣の特別支援学校からの訪問学級による授業を受けたものの、途中気持ち悪くなって吐いてしまったらしく、部屋から病室のベッドサイドに移って継続。が、やはりどうにも気持ちが悪いらしくこの日は途中で断念。

うまく授業の時間に効くように制吐剤をいれるタイミングを調整してもらっているのだけれども、それでもやっぱりキロサイドへの反応が強く出るらしく、なかなかしんどい状況が続く。

第2クールはちょうど折り返し地点。早く終わらないかな。