悪性リンパ腫の子とクローン病の親と。

クローン病の親の子が悪性リンパ腫に。ただ生きるためではなく、人間らしく生きるためにやれること、やってきたことを記録するためのブログ。

やっと少し食べられるようになったか?

先生にもわりと強く副作用が出ている感じと言われ、何も食べられない状況がずっと続いていたが、やっと素麺をちょっと食べられるようになった。

高カロリー輸液をしているから、食べられなかったとしてもさしあたっては問題ないものの、やっぱり自力で食べられるのかそうでないのかでは精神的にも大きく違うというのは、クローン病で長く絶食していた経験がある自分としてもよくわかる。

一喜一憂はしたくないけど、このちょっとの進歩は歓迎したい。

今日よりは明日、明日よりは明後日。